芸能

鈴木杏樹 観客に騒動謝罪!報道陣にも頭を下げ、微笑みをうかべる

芸能
[box02 title=”本記事の内容”]
  1. 鈴木杏樹さん観客に騒動謝罪、の報道内容
  2. 報道内容のポイント
  3. 世間の反応
[/box02]

先日、俳優の喜多村緑郎さんとの不倫騒動が報じられた、女優・鈴木杏樹さんが、不倫騒動後初めて公の場に姿を現し、謝罪しました。

その内容とは一体どんなものだったのか、詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

鈴木杏樹さん観客に騒動謝罪

鈴木杏樹さんが観客に騒動を謝罪した、詳しい報道内容はこちらです。
後ほどポイントをまとめています。

女優・鈴木杏樹(50)が18日、JMSアステールプラザ(広島市)で行われた舞台「『罪のない嘘』~毎日がエイプリルフール~」の広島公演に出演。今月6日発売の週刊誌で劇団新派の俳優・喜多村緑郎(51)との不倫が報じられて以降、初めて公の場に登場した。カーテンコールでは共演の佐藤B作(71)から不倫ネタをいじられ、「大変お騒がせしてしまい、申し訳ありません」と深々と頭を下げた。

終演後には、待ち構えた10人ほどの報道陣に向かって頭を下げ、無言のまま迎えのタクシーに乗り込んだ。黒いパンツ、黒いフーディー(パーカー)と黒いスニーカーにカーキ色のコート、薄化粧姿。“報道後初”の公演を終え、安堵したのか、微笑みを浮かべていた。

「罪のない-」は三谷幸喜氏(58)作の舞台で、鈴木は片岡鶴太郎の妻役。皮肉なことに不倫をしてしまう役どころでもある。

この日は、B作が夫役の鶴太郎に向かい、「もっと奥さんを大事にした方がいい。相当愛に飢えてる。近くに4000円のホテルがあるから、行ってきなさい」と鈴木が喜多村との不倫で使ったラブホテルの“休憩”(4000円)の値段までアドリブでネタにし、会場からは笑いが。

カーテンコールでは、B作が「今日、拍手すごいですね。これだけお客さん入ったのも杏樹さんのおかげ」と笑わせ、不倫してしまう役どころに重ねて「この芝居をよくやってくれました」と騒動を再びイジった。鈴木は観客に向かって3度にわたり、頭を下げた。

B作から「一言」と促されると、「大変お騒がせしてしまい、申し訳ありません」と深く頭を下げ、謝罪。激励の拍手が起こると、B作も「人を愛することは素晴らしいこと。私は3回(実際は2回)離婚してますから」と自虐ネタでフォロー。会場には笑いが起こっていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

報道内容のポイント

[box02 title=”ニュースのポイント”]
  1. 佐藤B作さんが「今日、拍手すごいですね。これだけお客さん入ったのも杏樹さんのおかげ」など、鈴木杏樹さんの不倫を散々ネタにする
  2. 鈴木杏樹さんは、大変お騒がせしてしまい、申し訳ありません」と深く頭を下げ、謝罪
[/box02]

不倫相手の喜多村緑郎さんの奥さんは、まだ入院しているようなので、奥さんの気持ちを考えたら、ネタにするのはどうかと思いますね。

世間の反応

[jin-iconbox06]古くさい意見ですが、昔の芸能界では、いわゆる略奪婚や不倫は普通にまかり通っていました。
大スターと呼ばれる人でも、結婚して子供がいるのに、他の人と浮気や不倫したり、愛人が何人も存在する人もいました。
名前は出せないけど、そんな破天荒な人物が以外と人気があって、普通にドラマや映画に引っ張りダコだった記憶があります!
今は…もっと見る時代が違うと思うけど、やはり浮気、不倫などは、当人同士の問題なので、赤の他人がとやかく言う筋合いじゃ無い気がします。
ただし、好感度に関しては、かなりだだ下がりになるのは否めないでしょうね![/jin-iconbox06][jin-iconbox06]結局舞台ではこの不倫は笑い話にしたようだけど
もうちょっとタイミングってのがあるかと…
奥さんまだ入院中みたいだし、奥さんへの謝罪も結局してないみたいだし…
杏樹も不倫中に奥さんの前に平気で現れたり、相当傷つけたのは間違いない
共演者の方たちに罪は全くありませんが
今のタイミングじゃ笑うにも笑えないお客さんも少なか…もっと見るらずいただろう…[/jin-iconbox06][jin-iconbox06]舞台でのやりとりを記事にするのは、
深夜ラジオのトークを記事にするのと似ている。
場の空気だったり前後のやりとりであったりするので、
読むのと実際のやりとりを見聞きするのとでは受ける印象が違う。
観客はこの舞台を楽しむために来ている。
そのためには不倫問題に触れずにいるより、
弄ってネタにするのが客のため。
このやりとりを知って貴城さんはいい気持ちにならないと思う。
でも客を笑わせるためにやったこのやりとりは本来なら表に出てこないもの。
いちいちこのやりとりを記事にするのが間違っている。[/jin-iconbox06][jin-iconbox06]不倫され自殺してしまう人もいる。
奥さんの気持ちを事を考えたらネタにするのは失礼甚だしい。
された側の事を思ったら決してしてはいけない演出だと思う。[/jin-iconbox06][jin-iconbox06]佐藤B作の自虐フォローが気持ち悪い。
余計奥さんの事を傷つけてると思うんですけど。[/jin-iconbox06]

まとめ

鈴木杏樹さんが観客に騒動を謝罪した報道についての詳細でした。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。