芸能

櫻井翔 別宅高層マンションの場所はどこ?文春砲が浮気現場をスクープ?

芸能

2020年3月11日、「週刊文春」が、嵐の櫻井翔さんがベトナム、ハワイ旅行をともにした、本命彼女とは別のモデル風美女と逢瀬を重ねていたと報じました。

この二股相手のモデル風美女と密会していたのが、櫻井翔さんのご自宅ではなく、別宅の高層マンションと報道されていました。

別宅とはいったいどこなのでしょうか。気になりますよね。

そこで今回は、櫻井翔さんの別宅の高層マンションはどこなのか、調査しています。

スポンサーリンク

【文春砲】櫻井翔が広瀬アリス似のモデル風美女と二股?

本題に入る前に、報道内容のおさらいから。

文春オンラインは、以下のように報道しています。

今年1月、「週刊文春」が2週連続で報じた嵐・櫻井翔(38)と本命彼女の ベトナム 、 ハワイ婚前旅行 。それから約1カ月後の2月16日、櫻井が別の女性と逢瀬を重ねていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

櫻井と本命彼女A子さんの関係について、櫻井の友人が明かす。

「A子さんは元ミス慶應で、櫻井とは慶應大学時代の同級生です。学生時代から仲が良く、付き合い出したのは卒業後のこと。付き合っては別れてということを何度か繰り返してきたといいます。櫻井の慶應幼稚舎時代からの友人グループの間でA子さんの存在は“彼女”として認識されており、文春の報道が出たときもすぐに、『ああ、あの子か』と分かりました」

2月16日夜、櫻井が姿を見せたのは港区内の自宅マンションではなく、別の高層マンションだった。その後、タクシーで現れたのは広瀬アリス似のスラリとしたモデル風美女。マンションのエントランスを通ると、櫻井が待つ部屋へと消えていった。

引用:https://bunshun.jp/

櫻井翔さんが、結婚間近と言われていた、元ミス慶応の彼女とは別の女性と密会していた、とのことです。

これが本当のことだとすると、元ミス慶応の彼女がかわいそうですよね。

 

さらに、この記事の中で、もう一つ気になる点が、

この密会現場が、ホテルや櫻井翔さんが所有する自宅などではなく、自宅とは別の高層マンションだということでした。

果たして、この自宅ではない別宅の高層マンションとは、どこなのでしょうか。

見ていきましょう。

【文春砲】櫻井翔の浮気現場の別宅高層マンションの住所はどこ?

櫻井翔さんと広瀬アリス似のモデル風美女が密会していた、と言われている高層マンションについて、このような記載がありました。

 櫻井が訪れた部屋は約10年前に櫻井が購入した物件。引っ越し後も櫻井は“別宅”として使っており、名義は櫻井本人のまま。次に櫻井がマンションのエントランスに姿を見せたのは翌日17日正午過ぎのことだった。

引用:https://bunshun.jp/

現在櫻井翔さんは、複数の高層マンションを所有している、と噂されています。

噂されているマンションは以下です。

港区赤坂の高級マンション
港区六本木の高級タワーマンション
港区汐留の高級タワーマンション

この中で、現在ご自宅として利用しているのは「港区赤坂の高級マンション」ではないかと言われています。

それが正しければ、六本木か汐留のタワーマンションのどちらかだと思われます。

このうち、六本木のタワーマンションは、こちらの物件ではないかと噂されたいます。

六本木ヒルズレジデンス棟

ここは、居住地の密集地ではないため、居住者以外は近寄らないような立地にある建物です。

六本木ヒルズレジデンスは、スパ&フィットネスが完備されている超高級マンションです。

スパ&フィットネスの他には、ドアマンが出迎えたり、自分の部屋にたどり着くまでに“4重”のロック”が掛かっているなど、セキュリティ面も相当厳重です。

これほどまで設備面が充実しているため、1DKの部屋でも家賃が月30万円~、4LDKでは、なんと月200万円以上もするとのことです。

しかしなぜ、櫻井翔さんは複数の物件を所有しているのでしょうか。

気になりますよね。

【文春砲】櫻井翔が複数のマンションを保有する理由はなに?

櫻井翔さんは、なぜ高層マンションを複数所有しているのでしょうか。

先程ご紹介した、櫻井翔さんが所有していると噂のあるマンションですが、すべてが港区内となっていますね。

なぜ同じ港区内に複数のマンションを保有しているかについては、このように噂されています。

 

「赤坂」「六本木」「汐留」は、テレビ局の本社とほど近いエリアということですね。

「赤坂」はTBS、「六本木」はテレビ朝日、「汐留」は日本テレビですね。

櫻井翔さんは多忙すぎるため、移動時間をなるべく削るために、テレビ局の近くに複数のマンションを保有しているという可能性が高いと思われます。

https://glasses.daiiblog.com/entertainment/talent/sakuraisyou-furin-dare/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。