芸能

NHK桑子真帆アナ 熱愛報道のノーマスク画像で炎上!マスクをしなかった理由はなぜ?

芸能

2020年4月22日に、俳優の小澤征悦さんとお泊り熱愛デートが報道された、NHKの桑子真帆アナウンサーですが、

その時の写真が物議をかもしています。

不要不急の外出自粛が要請されている4月中旬に、報道関係者が外出時にマスクしていない、

ということで非難されています。

今回は、桑子真帆アナウンサーがマスクをしなかった理由はなぜなのかや、批判の声をまとめました。

スポンサーリンク

桑子真帆アナウンサーがマスクをしなかった理由はなぜ?

女性セブンは、小澤征悦さんとお泊りデートをしているのは、4月中旬と報道しています。

緊急事態宣言が発令されたのは、4月7日ですので、お泊りデートをした時には、緊急事態宣言が発令された後であることが分かります。

この姿が報道関係者として、いかがなものかと批判されています。

 

では、なぜ桑子真帆アナウンサーはマスクをしていなかったのでしょうか。

隣を歩いている、小澤征悦さんはマスクをしていますので、

「マスクが無くて付けられなかった」ということはまずありえません。

そうなると理由は不明です。

世間の反応

 

まとめ

今回は、桑子真帆アナウンサーがマスクをしなかった理由はなぜなのかや、批判の声をまとめました。

桑子真帆アナ 小澤征悦と馴れ初めは?交際はいつからで結婚する?