芸能

足立梨花の顔のあざの理由は何?画像や原因は?土曜スタジオパーク

芸能

タレントの足立梨花さんが、2020年5月30日に放送された、「土曜スタジオパーク」に出演したのですが、その際に、顔に2か所も大きなアザができていたことが話題となっています。

足立梨花さんの顔のアザの原因は、ケガなのか、気になります。

そこで今回は、足立梨花さんの顔のアザの原因について、調査しています。

スポンサーリンク

足立梨花の土曜スタジオパークでの顔のアザの画像

タレントの足立梨花さんが、土曜スタジオパークに出演し、顔にアザのようなものが2カ所あり、SNS上で話題になっています。

こちらの画像のように、左目の下と、右側のこめかみのあたりに2か所、大きなアザができていることが分かります。

気になって、番組の内容が頭に入らないという人がいるくらい目立つアザです。

女優さんですので、メイクをばっちり決めてテレビに出演するはずですので、それでも消えないアザなので、かなり心配です。

さらに、これだけ目立つにもかかわらず、番組で一切説明がされていないことで、様々な憶測を呼んでいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

関ジャム👗 ワンピース @troisiemechaco

足立梨花【あだっちぃー】(@adacchee)がシェアした投稿 –

2日前に投稿された上の画像ではアザは出来ていないので、最近できたもののようです。

足立梨花の顔のアザの原因はケガなの?

足立梨花さんのアザの原因は、何なのでしょうか?

実は、足立梨花さんは 過去にも似たような症状が、原因不明でたくさんできていました 。

まず、足立梨花さんがご自身のTwitterで投稿したのが、2013年9月26日です。

さらに、その2年後の2015年にも足に痣ができてしまった画像を投稿しています。

この時は足にできていたので、ある程度は目立たなかったと思いますが、今回はかなり目立つ痣が顔にできてしまったので心配ですね。

本人にも自覚がなく、頻繁にできているようなので、元々できやすい体質なのかもしれません。

世間の反応