火災

暁星学園中学校サッカー部BCDEは誰?名前や顔画像は?集団いじめ事件

火災

2020年3月24日に週刊文春が報じたところによると、

2020年1月31日、東京都千代田区にある名門・暁星学園中学校のサッカー部で警察が介入するほどの暴行事件が起きたとのことです。

サッカー部メンバーのA君を同じくサッカー部のB,C,D,Eが集団でいじめたとのことですが、この4人は誰なのでしょうか?

そこで今回は、集団でいじめを行ったとされるB,C,D,Eについて調べてみました。

スポンサーリンク

サッカー部員のB,C,D,Eは誰?名前や顔画像は?

この事件では、A君が気絶した後もB,C,D,Eが暴行を加えており、A君は救急搬送され、集中治療室に運び込まれて、生死の境を彷徨うほどの傷を受けています。

このことから、ただのケンカではないことが分かりますが、A君が気絶した後も暴行を加えたB,C,D,Eは一体誰なのでしょう。

 

週刊文春は、B,C,D,Eの暴行内容について、以下のように報道しています。

C君が鉄パイプでA君の背中を軽く殴る

A君がB君に馬乗りにされたところへ、D君がA君の顔を思いっきり蹴った

C君が、気絶して動かなくなったA君の両手を引っ張って起こし、パッと手を離してまた倒れさせるということをしていた

 

今回の事件を起こしたB,C,D,Eについて、週刊文春の報道では、名前や顔画像は明らかにされていません。

新しい情報が入り次第追記します。

学校の対応に不満の声

週刊文春はこの事件に関する学校側の対応について、以下のように報道しています。

2月8日にサッカー部の保護者へ向けて保護者会が行われました。そこでは『部員同士の喧嘩があり気絶した生徒がICUに入院している』、『麹町警察による現場検証があった』という報告があっただけで、再発防止策や学校として詳しい調査をするといったことが語られることはありませんでした。保護者からは今後の対策などを具体的に示してほしいという強い要望が上がりました。

2月14日には学校全体での保護者会がありましたが、この事件に触れることはありませんでした。その後、新型コロナウイルスの感染拡大で休校に入った。学校側はこのままうやむやにしようとしているのではないかと不信感が募るばかりです。事件について直接学校側に問い質した保護者もいるのですが、『学校としての調査は終わりです』と言われたと憤慨していましたよ

さらに、B以外の加害者であるC,D,Eについては、学校側は加害者として認定しておらず、調査も終了していると報道しています。

まとめ

まとめ

今回は、集団でいじめを行ったとされるB,C,D,Eについて調査しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。