事件

公園砂場にカッター刃散乱の犯人は誰で名前は?横浜の公園はどこ?

事件

5月4日に、横浜市の公園で、カッターの替え刃数十本が散乱しているのが発見されました。

そこで今回は、カッターの替え刃を散乱させた犯人は誰なのか・現場の公園はどこなのか、調査しています。

スポンサーリンク

公園砂場にカッター刃散乱の犯人は誰で名前は?横浜の公園はどこ?

神奈川県警金沢署は4日、横浜市金沢区並木1丁目の公園でカッターの替え刃数十本が散乱しているのを発見したと発表した。

署によると、散乱していたのは公園内の砂場やその周辺で、一部は砂場に埋まっている状態で見つかったという。子供と公園を訪れた40代の男性が、子供が替え刃を持っているのを見つけ、近くの交番に届け出た。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

カッターの刃が散乱していた公園については、横浜市金沢区並木1丁目の公園とあります。

横浜市金沢区並木1丁目には、これだけの数の公園がありますが、具体的な名前は出ていません。

 

カッターの替え刃を散乱させた犯人についても、まだ容疑者は逮捕されていないので、名前などは公表されていません。

新しい情報が入り次第追記します。