美並義人 プロフィール!近畿財務局長関与の森友事件の遺書内容が公開

2020年3月17日に週刊文春からスクープがあり、森友事件の被害者になってしまった元財務相職員の赤木俊夫さんの遺書が公開されました。

この遺書には様々なことが書かれていますが、その中に「(森友学園問題について)美並近畿財務局長(当時)に報告したと承知しています」と記載されています。

この美並義人とはどのような人なのでしょうか?

そこで今回は、美並義人のプロフィールや顔画像等を調査しています。

森友事件の被害者、財務省職員「遺書」入手

2000RT 「すべて佐川局長の指示です」森友事件で自殺した財務省職員「遺書」入手 #森友学園 #スクープ速報 #週刊文春 #文春オンラインhttps://t.co/B8jK3cHzyM

— 文春オンライン (@bunshun_online) March 17, 2020

上記が今回のスクープ内容です。

美並義人プロフィールや顔画像

— コーヒー大好き。相互大歓迎! (@aficoffee0929) March 17, 2020

美並義人さんは奈良県出身で、出身中学や高校についての情報はありませんでしたが、大学は東京大学の法学部を卒業しています。

大学を卒業後は、1984年に旧大蔵省に入省し、

2014年7月から、内閣官房内閣審議官・主計局次長・近畿財務局長・財務総合政策研究所長などを歴任し、2019年7月から現職の東京国税局長に就任しています。

東京大学法学部を卒業しただけあって、相当なエリートコースですね。

 

2017年2月に森友学園問題が表面化した際には、近畿財務局長のポストに着任していました。

近畿財務局長には、2016年の7月から就任し、森友学園問題のため2017年11月に背任罪で刑事告発、翌2018年6月に懲戒処分となっています。

まとめ

まとめ

今回は、森友学園問題に関与したとされる、美並義人さんのプロフィールや顔画像等を調査しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。